Daily life of flash

色々なゲームの感想などを書いてます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀魂 第161話「何回見てもラピュタいい」 感想

今週の銀魂は寺門通公式ファンクラブ決定戦の4回目でした。

本選3本勝負の2本目は、バーチャルの世界で口説き役・脇役・ナレーション役に別れ、お通ちゃんを口説いて二人っきりなれる静かで落ち着いた宿泊施設に連れ込んだ方が勝ちというルールです。

どう考えても宿泊施設ってラ○ホテルのことでしょwwww

最初に口説くチームは3分の打ち合わせで役しか決まらなかった通選組からです。

役は、口説き役:土方・脇役:山崎、近藤・ナレーション役:沖田

土方は毎週金曜日、一人バーでお酒を飲んでいる男という役です。

結構土方の説明が長かったんですけど、正直いらない説明ばっかりでしたねwwww
口説き役の設定ではラピュタ好きみたいですけど、土方本人はラピュタより「紅の豚」派みたいです。

ちなみに自分は、「紅の豚」よりもラピュタの方が好きです。

次はラピュタが唯一心を許すバーのマスター役の近藤が登場!

土方のあだ名がいつの間にかラピュタになってるしw

やっぱりキャラ説明はジブリ作品らしい。

なんかマスターがシェイカーを振る時に、すごい勢いで腰も振ってるとういwww

沖田に任せると話が進まないと思い、土方が自分で話を進めると、女装した山崎とお通が登場!

登場するやいなや口説き役のポジションを山崎が奪い、ジブリ作品のヒロインの中で誰が一番いいかという議論をマスターの近藤、なぜかナレーション役である沖田を含めし始めるというw

でもこれがみんなの作戦で、疎外されていた土方とお通が意気投合し天空のホテルへ!

ここで通選組のバーチャルの世界は終了。

土方の突っ込みや、わけのわからない説明、どうでもいい場面でも近藤が腰を振り続けてるという細かさなどが良かったです。

後半は寺門通親衛隊のバーチャル世界です!

っていきなりガンダーラ・ブホテル始まってるよ!

OP始まるし完全に別の番組だよねww

この話は平和のためにみんなで神の国ガンダーラ・ブホテルを目指した旅の物語みたいです。

途中でガンダーラ・ブホテル五反田店とかでてきてるよ。ガンダーラ・ブホテルって神の国じゃなかったっけwww

結局最後は、わがままを言っていたお通をみんなが文句も言わずに守っていたという、ちょっぴり感動も入っていた話でした。銀時もナレーション役なのにぬりかべみたいな格好で登場していましたww

そして勝負の本当の趣旨をお通が忘れて、本選3本勝負の2本目は寺門通親衛隊の勝利!

今回は後半もおもしろかったんですけど、前半の方がおもしろくて笑いが止まらなかったです。



スポンサーサイト

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。